シンプルに暮らすために。

30代半ば、2児の母。webライター。すっきりとした暮らしを目指して試行錯誤中。

自己紹介

はじめまして、1981年生まれの2男子育児中のizumiMと申します。九州の田舎に住んでいます。

 

出産からこれまで専業主婦だったのですが、下の子の幼稚園入園をきっかけに2017年4月からwebライターとして働いていくことに。

f:id:yaojie:20171101115307j:plain

少ないモノで暮らすミニマリストや、シンプルライフという暮らし方を出産後に知り、少しずつ実践している最中です。

 

なぜwebライターの仕事?

昔から文章を書くことは好きだったのですが、それを仕事にしようとかそれでごはんを食べていけるとかはまったく思い当たりませんでした。

 

子どもを出産してある程度メドがついたら、パートで働こうと思っていました。

じゃあ私は何ができるのか?ということを改めてじっくりと考えてみたのですが、あれ?私、何にもできない…!資格も大した経歴もない!ということに気づき愕然としまして。

これからでもキャリアを積める仕事はないかなあと思っていたときに、フリーランスでwebライターとして働けることを知りました。

 

現在はしょっちゅう壁にぶつかってはいますが、どうにかクライアントさんとも良好な関係を築け、お仕事させてもらっています。

まだまだ発展途上ではありますが、これからもwebライターとしてやっていこうと考えています。

 

シンプルライフ実践中!

元片付けられない女だったのですが、出産を期にすっきりと暮らすことに目覚めました。

片付けられるようになってからは思考もクリアになり、本当に自分が求めることは何なのかシンプルに考えられるようになったように思います。

気を抜くと昔の片付けられない自分が顔を出しますが、そんな自分も認めてあげつつもっと暮らしやすい空間を作っていきたいです。

 

お仕事受け付けています。

断捨離・片付け・ミニマリスト関連のお仕事の他にも、終活や子どものスキンケア、住まいや暮らし、家事全般についてのお仕事も受け付けています。

現在文字単価1.5円からお願いしています。

ご依頼はTwitterDMやメールでどうぞ!

twitter.com

izumimisumizono@gmail.com

 

師、あらわる。

例のテストに落ちちゃって、さーてどうしようか、と考える日々。

とりあえず、通ってた講座の会社からいくつかの案件はあるのですが、なかなかどう書いたらいいか分かんなくて、少し放置気味。

情報収集のためにネットでいろいろ調べてたら、吉見夏実さんという方を発見。

YOSHIMINATSUMI.COM | webライター・webライティング講師

なんとなくお名前はどこかで拝見してたような気がします。ランサーズのどっかでかな。

そしてこのブログがとてもよい!!わかりやすい!!!

webライターとしてやってみたいと思うけれど、どうしたらいいか分からない…という私の気持ちにジャストフィット!!

早速、noteのオンラインコラムも購入してみました!!

twitterもフォロー!!

ブログも読みあさっております。

ちょっとくじけかけていましたが、再びがんばってみよう!という気持ちになってきました。がんばる。

 

【買ったモノ】出しっぱなしでもビジュアルOK!ホーロのコップ

はー!やっとお皿洗いおわったー!

「おかーさーん、おちゃーー」

えええええぇぇぇぇぇぇ…いますべてを洗いおわって片付けたところなのに…

っていうやりとりが、わが家ではしばしばありまして。

せっかく洗い終わったコップを、また出さなきゃいけないストレスをどうにかなくしたいと常々思っていたのです。

よく考えてみたら、またコップを出さなきゃいけないっていうこともなんだけど、キャラもののコップが出しっぱなしになるっていうストレスもあるなあと。

(ズボラなわたしは、また洗うのはめんどくさくて出しっぱなしになるわけですよ)

 

というわけで、出しっぱなしにしてもよいビジュアルかつ扱いやすいコップというわけで買ってみました。

グレーのホーローのコップです。

f:id:yaojie:20161220105148j:plain

白にすればよかったかなあと思ったのですが、グレーでもシルバーのキッチンに合って結構よかったです。

これを換気扇の内側にS字フックで下げました。

使ったあとは軽くすすいでまた掛ける。

気付いたときに洗えば、衛生面もそこまで気にならないかな(わたしは)。

 

よーし、これでお茶いつでも飲ましたるーー!!

ってなったのに、買ってからまだ不意打ちの「おちゃーー」がこなくて出番がないのです…

【やめたこと】自己満足な手の込んだ献立

毎日の献立、ほんっっと悩みますよね…

料理をつくることはそんなに嫌いではなく、わりと好きな方だと思います。しばらく前までは、常備菜も一生懸命つくっていました。

f:id:yaojie:20161214141143j:plain

気付くと、あれ?わたしずっと台所に立ってる…?ということもしばしば。

他にやらなきゃいけないことや子どもたちと遊ぶ時間を削ってまで、料理。

だっておいしいもの食べて欲しいもん!

だって栄養しっかりとらなきゃ!

って思っていました。

…が。

子ども、食べないよねーーー!笑

がんばってジャガイモつぶして作ったコロッケより、冷凍食品の方がおいしいって言うんだもん!涙

もーいいや!冷凍で!!笑

冷凍食品やレトルトを推奨したいわけではありませんが、時間がないときにはうまく使うことも大事だなあと。

ちなみに私は、汁物だけは野菜たっぷりにしっかりと作るように心がけています。

基本的にはみそ汁、あとは中華スープやコンソメスープ。

メインは簡単に、肉や魚を焼くだけだったり。

副菜も、根菜をオーブンで焼いて塩こしょうとか、うすあげにケチャップとチーズのせてグリルで焼くとか、簡単に。

あれとこれ、どっち作ろう?ってなったら簡単な方を選ぶ。

分かったんです。

家族は手のこんだごはんより、フツウのいつものごはんが好きなんですね〜。

それに気付いてからは、子どもたちもよく食べてくれるようになったような気がします。

今日の献立も、いつものみそ汁といつもの唐揚げです!

はじめのマイナス1歩

落ちました…

webライターのテスト…

わーーん!!!!涙

難しかったもんなあ…

知らないジャンルについて、一生懸命調べて書いたんだけどな…

一生懸命とかいらないよね、結果がすべてよね…

…とまあ落ち込みましたが、そこじゃなきゃライティングの仕事できないわけではないし。

気持ち切り替えて、また出直そう。

折しも、WELQの問題で世の中揺れてますが。

これからは、まとめサイト的なキュレーションサイト的なライティングの仕事はやっぱ減っていくのかな。

むむ。

【捨てたモノ】ズボラには面倒だった「台所のふきん」

前々から面倒だと思っていることがありました。

夜、台所の片付けを全部すませた後にふきんを洗うことです。

やーっと食器洗って片付けてシンクを掃除して…ああ〜ふきん洗わなきゃ…っていつも思っていました。

食器用洗剤で洗って干す、それだけなんですがどうも手間に感じていて。

マメな方は煮洗いとかしてるみたいですが、わたしには無理ッ!!

たまに漂白剤につけておいたりしましたが、使ってるうちにコレほんとうに綺麗なのかなとか思ったり。

そんな時に、ふと見たインスタグラムの投稿で使い捨ての洗って使えるペーパータオルがあることを発見!

こ・れ・だ!!

というわけで、速攻買いにいきましたよ。

 

よく行くドラッグストアでは298円でした。

61カットということは、1日2枚で約1ヶ月分。

1ヶ月で298円なら、わが家の厳しい家計的にもOK。

朝1枚おろして、夕ご飯の支度のときにもう1枚。

結構へたらずにしっかり使えます◎

夜、台所仕事が全部終わったら、キッチンまわりの床やゴミ箱をこれで拭いてポイッと。

最後まで使えてさっぱりすっきり。

これの良いところは、ぎゅっと絞れるところ。

台所ふきんだとぎゅっと絞っても、テーブルを拭いたときに微妙に水分が残ったりしてちょっとイヤだったのです。

が、これは片方の手でぎゅーっと絞れるのでそれがありません。

そこがお気に入りです。

はじめの0.5歩

髪切ったら、完全にきのこになってしまったけど、結構気に入ってて鏡みるたびすこしテンションアップな毎日です。

耳が半分くらい出てるので、大きめピアスしたら、なんか岡崎京子のマンガに出てくる女の子みたい!とか勝手に思って喜んでるんです。

∞∞∞

先週、県内の新進気鋭なベンチャーIT企業のwebライター説明会に行ってきました。

話を聞いて、ドキドキわくわく。

通ってたwebデザイナー講座を主催する会社より、かなりしっかりと仕組みが出来上がっているようでした。

はじめにテストもあり、それに受からないとライターとして仕事ができないとのこと。

こ、こわい…うかるのか…

無事ライターとして認めてもらったあとには、レベルに応じて報酬も変わったり、書ける記事のないようも変わってくるらしい。

 

うーむ、やれんのか!?

しかし、とりあえずやってみるしかない。

ので、やってみます。

下の子が4月に幼稚園に入るので、それまでに何かをつかめてたらいいな…