主婦、webライターを目指す

30代半ば、2児の母。webライター見習いの見習い、くらい。

悩める年頃(35歳)

最近は、タスク案件からはすっかり足を洗って、ランサーズ以外の案件のライティングテストをやってみたりしてます。

先日、身内に不幸があったりもして、ばたばたとした日々を過ごしていました。

 

プロジェクト案件もやっていこう!と思っているので、ランサーズのプロフィールをできるだけ埋めてみたら、ちょこちょこと仕事依頼もくるようになり。

でも、クライアントにとってわたしみたいな超初心者に依頼するメリットって…?

やっぱり単価の安さ?

先日、依頼がきたある案件に応募してみてじゃあよろしくお願いしますってんで、仕事の詳細を見たら、なんか依頼された内容と違うような…。

ファッション、美容、インテリアってあったのに、仕事の半分くらい、芸能ゴシップなかんじで。

芸能ゴシップを書きたくないわけではなくて、アップされてる記事も、SEO対策なのか、とにかくキーワードつめこめ!って感じの内容で。うん、それがいちばんイヤだった。

初心者として、キーワードつめこみ!みたいな記事は果たして勉強になるのか?

それなりに仕事に慣れてきてるんなら蹴っちゃうんだろうけどな。

それも勉強になるのかなあ。やってみるべきかなあ。